アニメ

【呪術廻戦】アニメ13話の無料動画|あらすじと感想

アニメ13話
【本誌最新話】
▶︎最新話146話のネタバレ(4/19更新)
【アニメの注目記事】
▶︎アニメ24話のネタバレ(3/26更新)
【HOTな考察記事】
▶︎死滅回遊とは?ルールを解説!

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)におけるアニメ13話を無料で見れる動画サービスとネタバレを掲載しています。アニメ13話の見どころやあらすじ、感想を詳しくまとめているので、呪術廻戦アニメ13話がどのような展開だったか気になる方はぜひご覧ください。

呪術廻戦アニメ13話の無料動画

基本的に配信されてから1週間の間無料視聴することが可能です。最速で見る事ができるのは、「GYAO」、「TVer」、「MBS」。視聴者コメントを観ながら楽しめるのは「ニコニコ動画」となっています。

12/25(金)26時に配信のサイト

12/18(金)26時〜12/25(金)26時
GYAO! TVer
MBS動画イズム

12/31(木)24時に配信のサイト

12/24(木)24時〜12/31(木)24時
ABEMA

1/1(金)24時30分に配信のサイト

12/25(金)24時半〜1/1(金)24時半
ニコニコ
呪術廻戦アニメ無料
【呪術廻戦 見逃し】アニメを無料で視聴する方法は?【無料配信】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)におけるアニメ動画を無料で視聴する方法(見逃し)についてまとめています。呪術廻戦のアニメを見逃してしまった、もう一度見たいという方はぜひご覧ください。...


呪術廻戦アニメ13話の登場キャラとこれまでのあらすじ

呪術廻戦アニメ13話の注目キャラ

キャラ名 人物紹介
七海建人七海健人
(ななみけんと)
脱サラ呪術師。「呪術師はクソ」と判断し一度企業に勤めたが「労働もクソ」であったため、適性のある呪術師になった。面倒見が地味に良く、主人公を指導した教師キャラ。ちなみに主人公から、ナナミンと呼ばれている。
真人
(まひと)
人が人を憎み恐れたことで生まれた呪霊。成長スピードの速さから、呪術師に危険な存在と認識されている。振れた物の魂の形を変える事が出来るため、改造人間を作ることが出来る。
吉野順平吉野順平
(よしのじゅんぺい)
里桜高校に通う高校生。気が弱く高校ではいじめられている。父親はなく、シングルマザーの母親に育てられる。呪いが見え、真人によって呪術を扱えるようになる。

▶︎呪術廻戦のキャラ一覧はこちら

虎杖と七海vs真人の本格バトル!

順平が無為転変によって、形を変えられてしまい、怒り狂う虎杖。

虎杖と真人の戦いは互角に見えたが、真人は戦いの中で成長し、虎杖を追い詰めます。

追い詰められた虎杖がやられそうになった所で七海が登場。

13話は、最初から激闘の本格バトルが繰り広げられます。



呪術廻戦アニメ13話のネタバレ・あらすじ

呪術廻戦アニメ13話:頼れる七海が登場!

七海が登場

七海が虎杖を助けたと同時に、虎杖から現状報告を聞きます。

虎杖「二人助けられなかった」

七海は、虎杖のケガの状況ではなく、他人のことについて伝えてくることに関心します。

と同時に七海は、真人を見てダメージを負っていることに驚き、虎杖が、真人の天敵であることをすぐに察知。

七海「ここで確実に祓います」

七海と虎杖が全力で真人に攻撃を仕掛けます。



呪術廻戦アニメ13話:真人は虎杖の弱点をつく

虎杖の弱点をつこうと試みる真人

虎杖と七海は、真人に近づき打撃戦に持ち込む。

しかし、真人は自身を変形させて、攻撃を食らわないようにのらりくらりと、やり過ごします。

真人は、天敵の虎杖を遠ざけるために改造人間を口から吐き出す。

真人「短髪のガキを殺せ」

改造人間を虎杖に向かわせて、人間を殺せない虎杖を狙った戦い方にシフトします。



呪術廻戦アニメ13話:意を決する虎杖

虎杖の弱点をつく虎杖は逃げていたものの、校舎の屋上で改造人間につかまってしまいます。

改造人間「ころして」

悲しい顔をする虎杖。意を決し改造人間を殺し、真人のところに戻ります。

戻ってきてすぐに真人をボコボコに殴り続ける七海と虎杖。真人の反撃は許されないほどの攻撃をし続けます。

真人「これが死か」

攻撃をされ続けた真人は死を感じ、更なる成長を遂げようとします。

真人「領域展開、自閉円頓裏」



呪術廻戦アニメ13話:真人の領域展開発動

真人の領域展開発動死の狭間で、領域展開を身に着けた真人。

領域展開に引きずり込まれたのは、七海ただ一人でした。

術式が必中必殺となる領域展開で七海は死を感じ、走馬灯のように過去の光景を思い浮かべます。

領域展開とは?
【呪術廻戦】領域展開の一覧と解説【アニメ演出有り】呪術廻戦における、領域展開について解説した記事です。領域展開の仕組みから逃げる方法、キャラ別の領域展開一覧まで掲載しているのでぜひご覧く...


呪術廻戦アニメ13話:過去の感謝を思い出す七海

過去の七海サラリーマンだった時代の七海は、朝に通っていたパン屋がありました。

パン屋の店員のお姉さんが、七海がいつも購入するパンについて質問します。

質問を聞いた七海は、初めてお姉さんの顔を見たようで、彼女の肩に呪霊(蠅頭)がついているのもその時初めて気づきました。

会社に勤めお金のことだけ考えていた七海は心身共に疲れている様子。

七海「一歩前へ出てもらえませんか?」

手で呪霊(蠅頭)を払う七海。肩の調子が良くなったお姉さんは嬉しそうにします。

お姉さん「ありがとう、また来てくださいね」

ありがとうという言葉に、生き甲斐を感じた七海は、呪術界に戻ることを決意します。

呪術廻戦アニメ13話:宿儺の逆鱗に触れる真人

真人「今は君に感謝を」

死を体感させてくれた七海に対して感謝の意を述べる真人。

七海「必要ありません、それはもう大勢の方に頂きましたから、悔いはない」

眼鏡を外し、諦めをつけた七海。

そのタイミングで、虎杖が領域展開を突き破り、入ってきます。

領域展開で虎杖の魂にも触れてしまった真人は、宿儺の魂にも触れてしまう。

宿儺「言ったはずだぞ、二度はないと」

宿儺の逆鱗に触れてしまった真人は、ズバッと左肩から右脇腹にかけて宿儺に切り裂かれてしまうのでした。

天上天下唯我独尊。宿儺は自身の快・不快のみが生きる指針です。

宿儺にとって真人が死のうと七海が死のうとどうでもいい。ただ、伏黒を除いては…

ここで真人が降ろしていた帳が上がります。



呪術廻戦アニメ13話:虎杖、ついに真人撃破か!?

上半身をざっくり切られ膝をつく真人。

虎杖は宿儺に変わった0.1秒気を失いましたが、次の思考ではすぐに「殺せる」と反射的に体が動きます。

領域展開を使用した真人の残っている呪力はほぼ空。しかし最後の呪力を絞り出し真人は一気に巨大化します。

虎杖は透明な殺意を右手の拳に宿し、真人のがら空きの腹に「逕庭拳」を叩き込みます。

やったかに思われましたが「パァン」と風船が破裂したような音と同時に真人は消えていたのでした。全く手応えを感じていない虎杖。

真人「バイバぁ〜イ。楽しかったよ」

真人はすぐ近くの排水口に逃げ込み、それを七海が追いますがここでゲームセット。まんまと逃げられてしまいました。

七海はすぐさま猪野に連絡し真人を追うように指示、自分たちも追いましょうと虎杖に声をかけますが、虎杖はそこで意識を失ってしまいました。

真人は逃げた排水口の中で宿儺について考えを巡らせていました。

真人「魂の格が違う。これは確信だ。俺達が全滅しても宿儺さえ復活すれば呪いの時代がくる」

それと同時に真人は虎杖を殺したいという衝動にも駆られています。真人は虎杖の精神をどう壊そうか考えているのでした。



呪術廻戦アニメ13話:正しい死に悩む虎杖

治療を受けた虎杖と七海は遺体留置所を訪れていました。

七海は虎杖がいたことで真人の術式を防げたと礼を言います。ただ、それは宿儺の気まぐれで自分は何もしていないと虎杖は返します。

そして会話は人の死についてに移ります。
虎杖「ナナミン、俺は今日人を殺したよ。人は死ぬ、それは仕方ない。ならせめて正しく死んでほしい。そう思ってたんだ。でも自分で引き金を引いて分かんなくなったんだ。正しい死って何?」

七海「そんなこと私にだって分かりませんよ。死は万人の執着ですが同じ死は存在しない。それらを全て正しく導くというのはきっと苦しい。私はおすすめしません。」

七海は虎杖がやろうとしていることは険しい道だが君を必要とする人のために死なない程度にして下さいよと励まします。

七海「虎杖君はもう呪術師なんですから。」

子供だと言って虎杖を呪術師と認めていなかった七海ですが、この戦いで虎杖を立派な呪術師だと認めたようです。



呪術廻戦アニメ13話の感想と考察

宿儺にとって伏黒は何故唯一の好奇なのか?

宿儺にとって伏黒は、何故唯一の好奇なのか?それは、伏黒の術式が理由として考えられます。

伏黒の術式を見て興味を示し続けている宿儺。もしかすると、伏黒の術式を盗み取って、自身の物にし、何かを企んでいるのではないでしょうか。

宿儺
【呪術廻戦】宿儺(すくな)の術式と契約を解説!|伏黒との関係は?呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、宿儺(すくな)の解説・考察記事です。宿儺の声優や術式/領域展開はもちろん、虎杖との契約(けいかつ)、伏黒との関係についても詳しくまとめているので呪術廻戦宿儺について知りたい方はぜひご覧ください。...

海外の反応

海外の反応まとめ
【呪術廻戦】海外の反応まとめ【1話~13話】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、海外の反応まとめです。海外勢が呪術廻戦のアニメを見ている反応をすべてまとめています。...

次に読みたい記事