アニメ化

【サマータイムレンダ】アニメはいつから?どこまで?何巻・何話【声優予想一覧|サマレン】

サマータイムレンダにおける、アニメ化はいつやって、どこまでやるかの情報です。

サマータイムレンダのアニメはいつから?

2022年にアニメ化決定

サマータイムレンダは2022年にアニメ化が決定しました。ただし、何月に始まるかは公式で明言されておりません。サマータイムレンダの公式ツイッターをフォローしておけば、最新のアニメ情報をいつでもチェックすることができるのでフォローしておきましょう。

▶︎サマレンの公式ツイッターはこちら

7月開始の「夏アニメ」になる可能性が高い

サマータイムレンダは、7月開始の夏アニメになる可能性が高いと考えています。理由として、作品内の季節が始まりから終わりまで、季節が夏であるためです。作品と同じ季節にアニメ化することで、話題性や親和性が高まるため、注目度が上がりやすくなると考えます。

サマータイムレンダのアニメはどこまでやる?(何巻・何話)

1クールの場合:6巻の最後まで(63話)

サマータイムレンダの6巻1クールの場合は、6巻の最後まで(ジャンプ+の場合63話まで)やると予想します。6巻の最後(63話)では、主人公とラスボスが直接出くわし、アニメでも一区切させやすい場面でもあるためです。

2クールの場合:作品が終わる13巻まで

サマータイムレンダ13巻2クールの場合は、作品が終わる13巻までと予想します。サマータイムレンダは、作品の最後までいかないと伏線や謎が解けないため、2クールになる可能性が高いと感じています。

サマータイムレンダのアニメ二期は可能?やるならいつから?

1クールの場合は必ずやると予想

サマータイムレンダの2期は、アニメ1期が1クールの場合は必ずやると予想します。理由としては、前述のどこまでやる?に書いてあるとおり、作品の最後までいかないと伏線や謎が解けないません。そのため、最後までやらないと、この作品の面白い部分が大きく欠けてしまうため、1クールの場合は必ず2期はやるでしょう。

1クールだけだったら7巻から読もう

サマータイムレンダ7巻もし1クールで中途半端なものになってしまった場合は、7巻(ジャンプ+の場合は64話)から漫画を読むのをおすすめします。サマータイムレンダは、最初から最後まで本当に面白い作品です。アニメで楽しめた人は、間違いなく漫画でも楽しめます。

サマータイムレンダのアニメ声優予想一覧

キャラ 声優
網代慎平 小西克幸
小舟澪 伊藤かな恵
小舟潮 花澤香菜
南方ひづる 沢城みゆき
菱形窓 梶裕貴
菱形朱鷺子 茅野愛衣
雁切 中村悠一

※主要声優を予想しています。今後新しい声優情報が公開され次第更新いたします。

サマータイムレンダのアニメ制作会社

制作会社はまだ公式情報なし

制作会社はまだ公式情報はありません。監督や脚本を担当する人は決定しているため、近いうちに情報が出てくるかもしれません。

監督や脚本を担当する人は決定!

名前 どんな人?
監督
渡辺歩
ドラえもんや宇宙兄弟のアニメの監督を経験している監督。
シリーズ構成/脚本
瀬古浩司
進撃の巨人や呪術廻戦の脚本を手がけている脚本家。
キャラクターデザイン
松元美季
殺戮の天使やメジャー2nd -第2シリーズ-にてキャラクターデザインを担当したアニメーター。
美術
草薙
サザエさんやウマ娘プリティーダービー、ぼくのなつやすみシリーズなどの美術画の創作を主な事業内容とする会社。
音楽制作協力
MONACA
主に音楽制作を行うクリエイター集団であり、アニメのBGMでは涼宮ハルヒシリーズ、物語シリーズなど担当し、ゲームでは鉄拳シリーズ、太鼓の達人シリーズなど有名なアニメ、ゲームを担当している。

制作会社はまだ判明していないものの、関わる制作陣は大御所クラスの方々ばかりなので期待せざるをおえません。

サマータイムレンダのアニメ放送局はどこ?

ネットはディズニープラスで独占配信

サマータイムレンダの放送は、ネットではディズニープラスが独占配信するとのことです。あのディズニーが全世界配信で放送させるために、放送権を獲得しました。

海外の「ホラーアクション」人気の高さから、サマータイムレンダの海外人気は計り知れないものになるかもしれませんね。

サマータイムレンダのアニメPVとティザー一覧

ティザービジュアル

ティザービジュアル

アニメ化決定|twitterPV

特報PV

サマータイムレンダのあらすじ|どんな作品?

「潮が死んだ―――。」

幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた網代慎平は、2年ぶりに故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。

家族や友人との再会。滞りなく行われていく葬儀。

しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。

翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生。

時を同じくして、慎平はある不吉な噂を耳にする。

「自分にそっくりな“影”を見た者は死ぬ。影に殺される――!」

さらに、潮の妹・澪が「お姉ちゃんが亡くなる3日前に影を見た」と言いだして……!?

紀淡海峡に浮かぶ夏の小さな離島で、時をかけるSFサスペンスが、今幕を開ける――!

アニメ化予想一覧|人気漫画まとめ

アニメ化▶︎最新アニメ化情報を見る