アニメ化

【ミステリというなかれ】ドラマの続編(2期)はある?いつから?【映画化】

ミステリはいうなかれのドラマ続編はある?
【呪術廻戦の今アツい!情報】
▶︎最新話のネタバレ
▶︎呪術廻戦のアニメ2期はいつ?
▶︎映画の配信はある?

ミステリというなかれの続編(2期)はあるかを考察した記事です。ミステリと言う勿れのドラマは漫画のどこまでやったかはもちろん、映画化はあるかを掲載しています。

ミステリというなかれのドラマ続編(2期)はある?

続編はほぼ確実だと思われる

ミステリというなかれの続編は、ほぼ確実でしょう。理由は下記4点があげられます。

①ドラマの終わり方が中途半端
②放送局の社長の発言から作る気が満々
③視聴率、見逃し配信の再生数的にも作って損はない
④原作漫画もまだ終わっていない

これらの点について一つずつ説明していきます。

①ドラマの終わり方が中途半端

ミステリというなかれのドラマの終わり方は、非常に中途半端で、明らかに続きがあるような形で終わりました。

ガロが整に直接会い、指輪を渡して協力して欲しいとお願いしてドラマは完結。

これは、漫画でも描かれていない部分であり、どうしてこの終わり方をさせたのかを考えると「続編を早めに作るから楽しみにして置いてくれ」という放送局の粋な計らいなのではないかと考えられます。

②放送局は作る気マンマン

フジテレビ放送局の社長は、ミステリというなかれの続編について

「ドリーム感を持って。ただ、キャストも豪華なので難しいところはある」と話しているようです。

具体的な話は、まだ決まっていないものの前向きで作る気があるのは伺えますね。

また、視聴率が良かったこと、見逃し配信の再生数も3000万と今までの記録を圧倒しているため、キャストのスケジュールが抑えられたらやるのではないのでしょうか。

元記事はこちら

③視聴率的にも放送は確実

ドラマの続編を制作するかどうかは、そのドラマの人気に左右されることが多いです。

TVerなどの動画配信サービスが普及している現代、テレビの視聴率だけが人気を測るものさしではありませんが、今まで続編が作られてきたドラマは平均視聴率が高かったものばかり、やはり視聴率は今でも大切な数値と考えて良いでしょう。

現在はドラマ全体の平均視聴率が10%以上なら大人気で、続編の可能性大と言えます。

ミステリというなかれは平均13%と非常に高かったので、続編は確実といっていいのではないでしょうか。

人気があって続編(2期)ができたドラマの例

ドラマ名 日付
リーガルハイ 1期
2012年4月
2期
2013年10月
ごくせん 1期
2002年4月
2期
2005年1月
HERO 1期
2001年1月
2期
2014年7月

④原作漫画が続けば更に確率は上げる

『ミステリというなかれ』は原作が漫画のドラマですが、その原作が今でも続いています。
ドラマを作る上で原作は欠かせないので、続編をやるにあたってミステリというなかれは特に問題ない作品でしょう。

ただし、ストックにやや不安があるため、ドラマオリジナルを作る可能性もありえます。


ミステリというなかれのドラマ続編はいつから?

早くても2024年になると予想

ミステリというなかれの続編は、早くても2024年になると予想します。

フジテレビ放送局の社長の話から察する

①まだ続編の撮影は行われていない
②キャストの日程も抑えていない

ことが考えられます。

ドラマの撮影&編集にかかる時間は、一説によると4カ月ほどかかるとのことなので、キャストのスケジュールと撮影の日程を決めるためには1年以上は要するでしょう。

また、他の今動いているドラマもテレビ局は、しっかり作らなければいけないため、最低でも2024年になってしまうと考えられます。

ミステリというなかれのドラマは漫画のどこまで?

3巻を飛ばして、7巻までやった

ミステリというなかれのドラマは、3巻の長編ストーリーを飛ばして7巻までやりました。ドラマがどのように進行したかは下記の「ドラマは漫画のどこをやった?」をご覧ください。

 


ドラマは漫画のどこをやった?

ドラマ
放送日
話数 漫画の進み具合
(おおよそで記載)
1月10日 1話 1巻の95P
1月17日 2話 2巻の60P
1月24日 3話 2巻の107P
1月31日 4話 4巻49P~99P
2月7日 5話 4巻100P~189P
2月14日 6話 5巻1P~102P
2月21日 7話 5巻103P~193P
2月28日 8話 7巻1P~101P
3月7日 9話 7巻102P~189P
3月14日 10話 6巻1P~50P
3月21日 11話 6巻51P~138P
3月28日 12話 6巻138P~190P

ドラマでやらなかったエピソードを漫画で見たい場合

ドラマでやらなかったエピソードを漫画で見たい場合は、2巻と3巻と4巻を購入し、8巻以降を購入しましょう。

ただし、ドラマと漫画では異なる要素があります。
・ガロの妹は、漫画だと姉
・別荘の話では、風呂光がきていたが、漫画だと別人
・印象派展が広島じゃなくて大阪
等など。

少し展開が変わっている部分もあるので、お金に余裕があるなら全巻買って、ドラマとの違いを楽しむ方が良いです。


ミステリというなかれの映画はある?

漫画の長編ストーリーでされる可能性あり

エピソード|巻数 何話分?
エピソード4
(2巻~4巻)
6話分
エピソード11
(9巻~10巻)
6話分

ミステリというなかれの映画化は、漫画で長編として描かれている部分でされる可能性は大いにあると予想します。長いストーリーをドラマでやると、視聴者がどこまでやったか覚えなければいけず、視聴者離れにつながり不向きです。そのため、ドラマで人気が出た場合には、長編ストーリーは映画でおこなう可能性はあるでしょう。

筆者の考えにはなりますが、映画化をするなら、ドラマで飛ばしたエピソード4が一番濃厚かもしれません。


ミステリというなかれのアニメ化はある?

ほぼないと思った方が良い

ミステリというなかれのアニメ化はほぼ無いと思っていいでしょう。ドラマ化した漫画がアニメ化したケースは稀であり、ミステリというなかれはドラマで大成功を収めたことから、アニメを作る動きは取らないと考えられます。

関連記事