アニメ化

【スキップとローファー】実写化の可能性は?|映画化・ドラマ化【いつから?】

スキップとローファー

スキップとローファーにおける実写化の可能性について考察しています。映画化やドラマ化はされる可能性はあるのか、あるとしたらいつからなのか気になる方はぜひご覧ください。

スキップとローファーの実写化の可能性はある?

実写化の可能性はかなり高いと予想

アフタヌーンの人気漫画「スキップとローファー」の実写化の可能性はかなり高いと予想します。

理由は主に以下の3点です。

・実写化しやすい設定
・マンガ大賞にもノミネートされている
・アニメ化が決定している

実写化しやすい設定

スキップとローファーは、地味目な女子高生「岩倉 美津未(いわくら みつみ)」と超イケメンだけど謎が多い男子高生「志摩 聡介(しま そうすけ)」の青春を描く少女漫画です。

本来目立つキャラではない女の子主人公の前にイケメンが登場し、主人公の高校生活が色鮮やかに変化していくという設定は王道で、実写化しやすい作品となっています。

映画化するにあたって、その時人気の俳優さん女優さんを起用しやすい作品とも言えるでしょう。

マンガ大賞にもノミネートされている

スキップとローファーはマンガ大賞2020にノミネートされ3位を受賞した作品です。

2020年から注目を浴び、人気が高まっているので実写化の話も出ていることでしょう。

アニメ化が決定している

スキップとローファーはアニメ化することが決定している漫画です。

アニメ化の時期はまだ発表されていませんが、このアニメでさらに人気を高められれば実写化が大きく近づくと言えるでしょう。

以下の記事ではアニメ化がいつになるか考察しているのでぜひ見てみてください!

スキップとローファーのアニメはいつから?
【スキップとローファー】アニメ化はいつから?どこまで(何巻・何話)|2期【声優予想一覧】スキップとローファーにおける、アニメ1期がいつからやり、何巻何話のどこまでやるか、2期はあるかの記事です。 スキップとローファ...


スキップとローファーの映画化やドラマ化は?

映画化の方が可能性は高そう

スキップとローファーを実写化する際に、映画化やドラマ化という選択肢が見えてきますが、映画化の方が可能性は高いと予想します。

今まで実写化されてきた高校生の青春物語系(君に届け、オオカミ少女と黒王子、orange、ハニーレモンソーダ、アオハライドetc…)は多くが映画化作品です。

ドラマは撮影が長期に渡り、1話,2話でこけてしまうとその後もずるずると視聴率を取れず費用だけがかさむというリスクを抱えていますが、単発の映画であればこのリスクが小さく済むためです。

スキップとローファーは高校生という決められた時間の物語なので、映画化するにはぴったりの作品となるでしょう。

次に読みたい記事