アニメ

【呪術廻戦】五条悟がアイマスク(目隠し)をしている理由は?包帯から変えたのはなぜ?

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における五条悟のアイマスクや包帯について解説した記事です。

五条悟がアイマスク(目隠し)をしている理由は?

少し疲れやすくなってしまうため

9話の五条悟

五条は呪力を見通せる六眼を持っていますが、普段は黒いアイマスクで目隠しをしています。

公式ファンブックによると、めちゃくちゃ詳細に呪力が見える目で、目隠しをしていても高解像度のサーモグラフィーのように見えるようです。

反転術式で常時新鮮な脳みそを維持できるらしいですが、それでも目隠しをしていないとちょっと疲れやすくなってしまうためアイマスクで目を隠しているのです。

ちなみに、虎杖のいる現代では黒いアイマスクですが、学生時代は黒いサングラス、虎杖入学前の0巻では白い包帯をしています。

また、五条のサングラスは普通の人がかけるとほぼ真っ黒で何も見えません。

五条悟の解説
【呪術廻戦】五条悟の能力と目の徹底解説【領域展開】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、五条悟(ごじょうさとる)の能力と目の解説です。五条悟の術式や技、領域展開についてはもちろん、過去の情報や封印計画、声優についても紹介しています。五条悟の全てを知りたい方は是非ご覧ください。...

五条悟が包帯からアイマスクに変えたのはなぜ?

0.5巻で作画コストのためと判明(笑)

0巻(映画) 本編
呪術廻戦0巻 五条悟のアイマスク

前述した通り、乙骨時代の0巻では白い包帯だったのに対し、本編である虎杖入学からは黒いアイマスクになっています。

今までは変わった理由について明らかになっていませんでしたが、「劇場版呪術廻戦0」で配布された0.5巻の作者一問一答にて

Q.「五条が0巻時に包帯だったのを、現在の黒いアイマスクに変えた理由はありますか?」
A.「作画コストです。」

白い包帯だと書くのに時間がかかるからだったんですね…笑

ちなみに、0巻は呪術廻戦連載前に芥見下々がジャンプGIGAにて掲載された呪術廻戦の前進である「呪術高専」なので、書いた時期的には白い包帯五条の方が先なんです。

【呪術廻戦映画】五条の最後の言葉(セリフ)は?|0巻【夏油の最後くらい呪いの言葉を吐けよ解説】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)の映画(0巻)における、五条の最後の言葉(セリフ)についての考察です。夏油が最後くらい呪いの言葉を吐けよと言った理由を解説しています。映画で五条が夏油傑に言った言葉に対して、何と言っていたか気になる方はぜひご覧ください。...
呪術廻戦の映画の配信はいつ?
【呪術廻戦】映画の配信はいつ?|続編はある?【無料の地上波放送】呪術廻戦(呪術回線)における、映画についての情報まとめです。呪術廻戦の映画の配信はいつやるのかはもちろん、続編はあるのかも掲載しています。呪術廻戦のアニメについて知りたい方は是非ご覧下さい。...

次に読みたい記事