アオのハコネタバレ

【アオのハコ】26話のネタバレ

アオのハコ26話のネタバレ

アオのハコにおける26話のネタバレです。青の箱26の内容が知りたい方はぜひご覧ください。

アオのハコ26話のネタバレ

アオのハコ26ネタバレ|看病する千夏

25話で大喜の部屋に上がった千夏。体調が悪く熱が出ていることに気づきます。

大喜は、千夏が来たことに驚きつつ、風邪を移したら悪いと言います。

千夏は、この言葉に動じず、「病人は静かにしてなさい」と大喜を気遣いました。

ご飯を作ってきてくれる千夏をソワソワ待つ大喜。千夏は、簡易的なうどんを作ってきてくれました。

アオのハコ26ネタバレ|心境の変化を聞く

千夏は、大喜が寝るまでここにいるといい、ちょっと話をしようと持ちかけます。

千夏が話してきた内容は、「バド部の目標の張り紙」について。

大喜ならIH出場と書くと思ってたと心境を明かします。

その問に対して、大喜は「目標が遠すぎた」と思ったと返答。

前回の大会で自分より強いひとを目の当たりにして、身の程を知らなかったことから、目標を下げたとのことです。

千夏は、この返答に少しだけ嬉しそうな表情を浮かべます。大喜は、いつも暗い部分を隠して表に出さないことから、意外なところが聞けて嬉しいようです。

「いいじゃんNEW大喜くん」

千夏は、薬を持ちながら励まします。

また、遠くの目標を持つことは、努力や原動力になるため、怖がらないでほしいと言います。

アオのハコ26ネタバレ|ベットにもたれる

大喜は、千夏の励ましの言葉を聞いて、好きだということを再認識します。

「張り紙、書き足しておきます」

この言葉に千夏はほほえみます。

話が一区切りしたところで、千夏はご飯の片付けをはじめました。

大喜はその手伝いをしようとしますが、ふらついてしまい、千夏と一緒にベットにもたれます。

これで26話は終了し、次回27話に続きます。

次に読みたい記事

アオのハコ25話のネタバレアオのハコ25話 アオのハコ27話のネタバレアオのハコ27話