ネタバレ

【呪術廻戦】178話のネタバレと考察・感想|乙骨の術式はコピー!?

【呪術廻戦の今アツい!情報】
▶︎最新話のネタバレ
▶︎呪術廻戦のアニメ2期はいつ?
▶︎映画の配信はある?

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における178話のネタバレと考察・次回予想まで掲載しています。

呪術廻戦178話前までのネタバレあらすじ

乙骨vs石流vs烏鷺

乙骨vs石流vs烏鷺の戦いが激化していった前回177話。

石流の超高圧力ビームと、空間を操る烏鷺にかなり苦戦します。

乙骨の呪力量ですら底が見えてきた状況に、乙骨は切り札「リカ」を召喚させます!


呪術廻戦178話のネタバレ考察

呪術廻戦178話:乙骨、リカちゃん完全顕現

リカちゃんを完全顕現させた乙骨。

リカちゃんは「憂太、どれにする?」と体の中から無数の武器を取り出します。

「リカ」は折本里香の成仏後、乙骨に残された外付けの術式と呪力の備蓄、指輪を通してリカと接続するとその間のみ、次の3点が可能になる。

・術式の使用
・リカの完全顕現
・リカからの呪力供給

そして接続可能時間は5分間。

リカは乙骨に右腕にアーマーのような防具を装備させると、烏鷺に向かっていきます。そこですかさず乙骨の呪言「動くな」で動きを止めると、乙骨とリカの2人でタコ殴りに。

そこに石流も割って入ってきます。

乙骨はリカにバレーレシーブのような形で烏鷺の方へ投げてもらいますが、その隙をついて石流がリーゼントからビームをリカに発射。

リカはそれを片腕で弾くと、「痛い」と石流と肉弾戦に。

リカは石流の顔面にパンチを入れますが、石流も負けじとリカの顔面にパンチを入れ屋根にふっとばします。

乙骨は髪を使って、式神を4体召喚します。

烏鷺は、先ほど受けたダメージと式神を見たことで、藤原(乙骨の祖先)の人間に対して怒りを露わにし、式神を術式で破壊しました。

しかし、破壊した式神の軌跡からダメージを受ける烏鷺。

この攻撃は、ドルゥヴの術式であることを思い出します。

そして、乙骨の術式が「模倣(コピー)」であることが明言されました。

乙骨が烏鷺を殴り、飛ばされると石流のいる場所に全員が集まります。

石流「ゴチャゴチャうるせぇ、ここまで来たら言葉じゃねぇだろ!!」

石流は、胸を大きく叩き全員が目を合わせて最後の勝負が始まります。

乙骨・烏鷺亨子・石流龍「領域展開」

これにて178話は終了します。次回、3人の領域展開がぶつかる。


次に読みたい記事

前後のネタバレ

前の話 次の話
呪術廻戦の177話のネタバレ▶︎177話のネタバレ 呪術廻戦の179話のネタバレ▶︎179話のネタバレ

よく読まれている記事一覧

呪術廻戦のネタバレと感想一覧▶︎ネタバレ一覧 呪術廻戦アニメ2期はいつ放送?▶︎アニメの2期はいつから?