ネタバレ

【呪術廻戦】159話のネタバレと考察・感想

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における159話のネタバレと考察・次回予想まで掲載しています。

呪術廻戦159話前までのネタバレあらすじ

ついに死滅回游、始動!

呪術廻戦158話出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦158話」

前回はようやく秤が仲間になりついに死滅回游が幕を開けるか?という回でしたね。

急に現れた死滅回游のプレイヤーにつく窓口「コガネ」。

そしてすでに200点稼ぎ情報開示のルールを追加した鹿紫雲一、さらに102点を持つ日車寛見。

これで虎杖、伏黒らは獄門疆の封印を解ける天使を探しながら、鹿紫雲一と日車寛見を狩ることを目標に動き出すのでした!



呪術廻戦158話以降のネタバレ考察

死滅回游で津美紀と行動を共にする?

死滅回游編の注目キャラクターは、やはり伏黒の姉である津美紀でしょう。伏黒は姉を殺されないためにも、虎杖や乙骨と死滅回游の舞台となる場所に行き、多くの術師と戦うことになると予想します。

死滅回游を終わらせるために加茂憲倫を狙う?

虎杖、伏黒らはこのゲームを終わらせるように動くことになりそうですが、ルール追加ではできない以上、加茂憲倫を直接叩くことを目指すでしょう。
ルール追加時、管理者と交渉とあるので、このタイミングで加茂憲倫と対峙することになるのではないでしょうか?

死滅回游
【呪術廻戦】死滅回遊とは?ルールやポイントを分かりやすく解説!呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、死滅回游(死滅回遊/しめつかいゆう)のルールやポイントを分かりやすく解説しています。死滅回游がどんなゲームなのか、終わらせることはできるのか、気になる方はぜひご覧ください。...

伏黒は真希のおかげで魔虚羅を獲得!?

次回すぐにという考察ではありませんが、今後、伏黒は真希と協力して八握剣異戒神将魔虚羅(やつかのつるぎいかいしんしょうまこら)を撃破する可能性があります。

伏黒の式神は一人で倒すことで使役できるようになるものですが、呪術界では呪力を持たないものはいないものとされることで、真希はカウントされないと予想されます。

チート級の力を持った真希がいれば魔虚羅撃破も可能で、伏黒のパワーアップに力を貸すでしょう。

ただ、五条・パパ黒に並ぶ真希がこのまま生存しているとパワーバランスが取れないため、魔虚羅戦で死ぬことになるのではないでしょうか?



次に読みたい記事

前後のネタバレ

前の話 次の話
呪術廻戦の158話のネタバレ▶︎158話のネタバレ 呪術廻戦の160話のネタバレ▶︎160話のネタバレ

よく読まれている記事一覧

呪術廻戦のネタバレと感想一覧▶︎ネタバレ一覧 呪術廻戦アニメ2期はいつ放送?▶︎アニメの2期はいつから?