ネタバレ

【呪術廻戦】90話のネタバレと感想

呪術廻戦の90話のネタバレ
【本誌最新話】
▶︎最新話146話のネタバレ(4/19更新)
【アニメの注目記事】
▶︎アニメ24話のネタバレ(3/26更新)
【HOTな考察記事】
▶︎死滅回遊とは?ルールを解説!

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における90話のネタバレと感想を掲載しています。

90話のネタバレ

呪術廻戦90話出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦90話」

獄門彊の発動条件は1分!

90話は夏油と漏瑚ら特級呪霊たちが麻雀をしているシーンから始まります。

夏油「獄門彊に封印できないモノはない」
漏瑚「だが流石に封印条件はあるのであろう?」
夏油「1分だ。獄門彊開門後、封印有効範囲半径約4m以内に1分間五条悟を留めなければならない。

夏油のこの発言に漏瑚は激怒します。無下限術式を扱う五条悟を1分間足止めすることは不可能に近いことだからです。

ただ、ここで夏油はこう切り返します。

夏油「大丈夫。1分と言ってもね、五条悟の脳内時間で1分だ。



夏油登場でついに五条封印!

89話は五条の真横に獄門彊が置かれていたところで終了しましたね。

ここでついに獄門彊が開門!夏油が五条の前に姿を現します。

呪術廻戦0巻で描かれた内容ですが、夏油は去年五条自らの手で殺したはず。

肉体と呪力の情報的には夏油そのものなため五条の六眼では目の前に現れた夏油を本物だと認識してしまいます。ただ、五条の魂はこの夏油は偽物だと断言しているのです。

この瞬間、五条の頭の中には夏油との高専3年間の思い出がよみがえります。つまり五条の脳内時間では3年の時が流れたのでした。

これにより1分間という条件を満たしたため、獄門彊により五条確保。ほぼ詰んだ状況となってしまいました。



夏油の正体は。。。?

獄門彊に捕まってしまった五条。身動きが取れませんが、目の前の夏油に叫びます。

五条「この眼に写る情報はオマエを夏油傑だと言っている。だが俺の魂がそれを否定してんだよ。さっさと答えろ!!オマエは誰だ!!」
夏油?「キッショ、なんで分かるんだよ」

こういうと夏油はおでこから上部分をパカッと開け、中から口のついた脳ミソのようなものが出てきました。死んだ夏油の体を乗っ取り操っていたようです。

そして、二人の会話は続きます。

五条「忘れたのか?僕に殺される前、その体は誰にボコられた?」
夏油「乙骨憂太か。私はあの子にそこまで魅力を感じないね。(中略)残念だけど乙骨憂太は君になれないよ。おやすみ五条悟、新しい世界でまた会おう。」

夏油傑の解説
【呪術廻戦】夏油の能力と正体の解説【偽夏油の目的は?】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、夏油傑げとうすぐる)の能力と死亡説の解説です。夏油傑の術式や技、領域展開についてはもちろん、過去に闇堕ちした経緯や声優についても紹介しています。夏油傑について全て知りたい方はご覧ください。...


虎杖の耳に小さいメカ丸が!?

明治神宮前駅から渋谷に向かっている虎杖・冥冥。

線路沿いに向かっていますが、その途中、虎杖の耳に何か付着します。

それはなんと以前、真人にやられたはずのメカ丸だったのです!虎杖の耳を覆うようなミニサイズのメカ丸が登場しました笑

ここで90話は終了しています。



90話の感想

乙骨登場はほぼ確定!?

90話では、とうとう五条が獄門彊により封印されてしまいましたね。あの最強の男が。

五条が最後に言い残した言葉「忘れたのか?僕に殺される前、その体は誰にボコられた?」これにより今後乙骨も参戦することがほぼ確定と言っていいのではないでしょうか!?

現在、渋谷に向かっている虎杖と乙骨が共闘し「虎杖・乙骨vs夏油」というような展開になったらアツいですね!

さらに続きが楽しみになりました!

次号(91話)は1月20日発売なので注意

週刊少年ジャンプの次号は1月20日発売予定となっています。2週間以上空くことになるので注意しましょう。

こちらのサイトでは五条・夏油といったキャラの考察や、次の話の予想まで掲載しているのでぜひ合わせてご覧ください。



次に読みたい記事

前後のネタバレ

前の話 次の話
89話のネタバレ▶︎89話のネタバレ 91話のネタバレ▶︎91話のネタバレ

ネタバレと感想一覧

呪術廻戦のネタバレと感想一覧▶︎ネタバレと感想一覧
【ネタバレ一覧】
こちらの記事では呪術廻戦のネタバレと感想の記事を一覧で掲載しています。最新話はもちろん、ジャンプ本誌とコミックで分けて掲載しているので、ネタバレ記事をお探しの方はぜひご利用ください。