ネタバレ

【呪術廻戦】83話のネタバレと考察

83話のネタバレ

呪術廻戦における、83話のネタバレと考察です。83話の内容だけでなく、考察や次回予想をしています。毎週ジャンプ本誌の発売日に更新しているので、呪術廻戦の最新話が知りたい方はぜひご覧ください。



呪術廻戦83話のネタバレ

一般人のみが閉じ込められる帳が下りる

呪術廻戦83話は、2018年10月31日の夜に帳が降ろされるところから始まります。この帳は、一般人のみが閉じ込められ、電波もたたれている状態です。

閉じ込められている一般人は、帳の縁で「五条悟を連れてこい」と訴えています。

呪術界の上層部は、この言葉から被害を最小限に抑えるため、五条悟を単独で渋谷に向かわせ、他の呪術師は外で待機することが決定しました。

待機している呪術師の班まとめ

七海班 七海健人
猪野琢真
伏黒恵
禪院班 禪院直毘人
禪院真希
釘崎野薔薇
日下部班 日下部篤也
パンダ
冥冥班 冥冥
憂憂
虎杖悠仁

待機命令に物議を投げる虎杖

呪術廻戦84話出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦84話」

五条先生一人にやらせるのは、あまり気が乗っていない虎杖は、冥冥に直訴します。

虎杖「理屈はわかるけどさ、俺たちにもできることがあるでしょ」

冥冥も、その意見には納得しているらしく、すぐに渋谷に向かう動きをとることを話します。

冥冥は、明治神宮前駅に降りた帳を壊して、そのまま路線を使って進む算段を虎杖に話し、走って向かうことにしました。

 

五条悟、渋谷ヒカリエに到着

呪術廻戦84話の五条出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦84話」

一般人「早く五条悟を連れてこい!」

一般人は、大きな声で叫んでいる横で、五条悟は普通の顔をして帳の中に侵入していきます。

人がわんさかいる渋谷ヒカリエで、一般人の頭を踏みながら、真ん中に進む五条悟。

五条は、相手の狙いが分かっていながらも、進んでいった先にあった大きく空いた穴の中に入ります。

穴の下は地下鉄のホームになっており、3人の特級呪霊(漏瑚、花御、脹相)が待ち構えていました。



呪術廻戦84話の考察と感想

渋谷事変編が本格始動!

呪術廻戦84話からは、渋谷事変編が本格的に始まります。特級呪霊と夏油は、五条悟をどのように倒そうとしているか見ものですね。

また渋谷事変編は、多くの呪術師を巻き込んだ戦いになっているため、想像を絶する長さになると予想します。渋谷事変の流れや、時系列を知りたい方は下記記事をごらんください。

【呪術廻戦】渋谷事変の場所と時系列|ネタバレ【最新版】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、渋谷事変でのキャラの場所と時系列をまとめています。各キャラが渋谷事変で何をしていたか、どこにいたのか気になる方はぜひご覧ください。...


呪術廻戦の関連記事

前後のネタバレ

前の話 次の話
82話のネタバレ82話のネタバレ 84話のネタバレ84話のネタバレ