ネタバレ

【呪術廻戦】130話のネタバレと考察|東堂、ついにダウン!?

130話のネタバレ
【本誌最新話】
▶︎最新話146話のネタバレ(4/19更新)
【アニメの注目記事】
▶︎アニメ24話のネタバレ(3/26更新)
【HOTな考察記事】
▶︎死滅回遊とは?ルールを解説!

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、130話のネタバレと考察です。130話の内容だけでなく、考察や次回予想をしています。毎週ジャンプ本誌の発売日に更新しているので、呪術廻戦の最新話が知りたい方はぜひご覧ください。



呪術廻戦130話のネタバレ

呪術廻戦130話|真人、真の姿へ生まれ変わる!?

呪術廻戦130話出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦129話」

前回129話では、まさかの真人が0.2秒の領域展開を発動したところで終わっていましたね。

130話はその続きからとなります。

宿儺の影響が出ないと踏んだ、一か八か0.2秒の領域展開。

東堂は領域から身を守る簡易領域の展開、虎杖は無為転変を発動させまいと真人に向かっていきました。

しかし、それより早く真人の領域が完成、この早業は黒閃を経た覚醒状態が可能にしたようです。

展開中、虎杖の心の中の宿儺の目の前に立つ真人。0.2秒はやはり宿儺の影響を受けない時間でした。

真人「セーフ…ってことでいいのかな宿儺。代わる間もなく虎杖は殺す。黙ってここで見ててくれ。」

0.2秒後、真人の領域展開が解けると東堂の左腕がボコボコと変形していきます。東堂は右手でその左腕を切り落としました。

真人に向かっていく虎杖も東堂が心配で振り返ります。その隙を見て虎杖の顔面を殴る真人。

そして真人はその勢いのまま東堂に近づき東堂の腹に黒閃を決めるのでした。

しかし、さすがの東堂、受ける瞬間に腹に呪力を集めダメージを軽減します。

さらに追い打ちをかけようとする真人ですが、ここで東堂が付けていたネックレスが切れ地面に落ちる、そこには推しアイドルの高田ちゃんと虎杖の写真が…

それに一瞬目を奪われた真人の手を使って東堂が「パァン」と手を叩くと、ネックレスと虎杖が入替り虎杖の黒閃が真人の顔面にクリーンヒットします。

東堂は一瞬ではありましたが、真人の手を触ってしまったためもう腕が使い物になりません。ここで東堂はほぼリタイアという形になりました。

黒閃を食らった真人ですがすぐに立ち上がり多重魂を発動、攻撃特化型の改造人間「幾魂異性体」を出現させ虎杖を攻撃します。

ここでついに真人が…

真人「このタイミングで黒閃をモロに喰らうとは…だがついに掴んだ。俺の魂の本質!!本当の形を!!」

虎杖が幾魂異性体の相手をしている間に真人は自らの身体で「無為転変」を発動。

「遍殺即霊体(へんえつそくれいたい)!!」

真人は人間のような見た目からさらに強力な肉体を持つ呪霊のような見た目に生まれ変わり130話は終了しています。



呪術廻戦130話の考察と次回予想

呪術廻戦130話|どっちが勝つ?

真人、虎杖らに負け夏油に吸われる!?

ついに虎杖と真人の因縁の戦いがクライマックスを迎えますね!

これからの展開として最も最有力候補となるのが

①虎杖&東堂によって真人が大ダメージを受ける
②真人は渋谷駅地下の偽夏油の元へ逃げる
③偽夏油は何らかの方法で真人を降伏させた状態にし取り込む、ついに真人を手駒に

という予想がアツいのではないかなと思われます。

このまま真人が素直に祓われる、虎杖&東堂が負けるといった展開は考えにくいので偽夏油が利用するのが漫画的にも読者を引きつける展開と言えるのではないでしょうか!?

▶︎渋谷事変中のキャラの場所と時系列



呪術廻戦の関連リンク

前後のネタバレ

前の話 次の話
129話のネタバレ129話のネタバレ 131話のネタバレ131話のネタバレ

その他関連記事

呪術廻戦のネタバレと感想一覧▶︎ネタバレ一覧 呪術廻戦のアニメはいつ放送?▶︎アニメ情報まとめ
声優情報まとめ▶︎声優を予想! 呪術廻戦主題歌(OP・ED)▶︎主題歌は誰?