ネタバレ

【呪術廻戦】129話のネタバレと考察|真人、決死の領域展開!?

129話のネタバレ

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん/呪術回線)における、129話のネタバレと考察です。129話の内容だけでなく、考察や次回予想をしています。毎週ジャンプ本誌の発売日に更新しているので、呪術廻戦の最新話が知りたい方はぜひご覧ください。



呪術廻戦129話のネタバレ

呪術廻戦129話|真人、領域展開発動!?

呪術廻戦129話出典:週刊少年ジャンプ「呪術廻戦129話」

前回128話では遅れながらも東京渋谷へ向かう京都校組、そして渋谷で激化する虎杖&東堂vs真人の戦いの途中で終わっていましたね。

129話はその続きからとなります。

真人「アゲてけよ虎杖!!俺とオマエ!!最後の呪い合いだ!!

真人の凄まじい多重魂で外に出された虎杖と東堂。真人は虎杖を集中的に攻撃したいようですが、位置入替えの術式を持つ東堂が立ちはだかります。

東堂が真人を掴み下に叩きつけると、その首を狙って虎杖が蹴りを入れようとします。しかし、真人は自分で首を切断。胴体部分から2つの目が生え虎杖と東堂の相手をし、頭から体を復活させ、さらに多重魂でたたみかけます。

真人「幾魂異性体(きこんいせいたい)」

真人は微弱な魂を集め人型の改造人間を新たに生成しました。

東堂は真人の本体を虎杖に潰させ、弱い改造人間を手早く処理と考えますが改造人間に「バキィ、ドゴッ」と逆に吹き飛ばされてしまいます。

東堂は改造人間の等級は3級〜2級程度と考えていましたが、それよりもはるかに強力だったのです。

実は真人が「幾魂異性体」で生成した改造人間は今までの改造人間と違い、複数の魂を一瞬で燃やし尽くすことで爆発的なパワーを得る効果があるものでした。

その改造人間がもう2体。。真人はこの改造人間で東堂を抑えようとしているのです。

虎杖と東堂が分断した今が好機と、真人は虎杖に無数のワームのような口のついた多重魂で攻撃します。

そして自らも虎杖に向かっていき虎杖を地面に叩き落とすのでした。

しかし、虎杖を叩き落とした先には、、、

先程の幾魂異性体2体を撃破した東堂が。

宿儺のせいで領域展開が使えない真人はここで詰みかに思われましたが!

真人「領域展開!自閉円頓裹

0.2秒の領域展開を発動させたのです。

ここで129話は終了しています。



呪術廻戦129話の考察と次回予想

東堂のネックレスはメカ丸が作った簡易領域?

東堂は、渋谷編にて今までつけていなかったネックレスを首につけています。

これは、メカ丸が作った簡易領域の術式が込められた呪具の可能性が高いです。

メカ丸は10巻の82話で真人の領域展開を防ぐための呪具(簡易領域)を作成しており、1本は不発に終わっています。

そのため、東堂に渋谷の件を話した時に、この不発に終わった1本をネックレスの形状にして渡したのではないでしょうか。

呪術廻戦129話|どっちが勝つ?

真人、虎杖らに負け夏油に吸われる!?

ついに虎杖と真人の因縁の戦いがクライマックスを迎えますね!

これからの展開として最も最有力候補となるのが

①虎杖&東堂によって真人が大ダメージを受ける
②真人は渋谷駅地下の偽夏油の元へ逃げる
③偽夏油は何らかの方法で真人を降伏させた状態にし取り込む、ついに真人を手駒に

という予想がアツいのではないかなと思われます。

このまま真人が素直に祓われる、虎杖&東堂が負けるといった展開は考えにくいので偽夏油が利用するのが漫画的にも読者を引きつける展開と言えるのではないでしょうか!?

▶︎渋谷事変中のキャラの場所と時系列



呪術廻戦の関連記事

前後のネタバレ

前の話 次の話
呪術廻戦128話128話のネタバレ 130話のネタバレ130話のネタバレ

その他関連記事

呪術廻戦のネタバレと感想一覧▶︎ネタバレ一覧 呪術廻戦のアニメはいつ放送?▶︎アニメ情報まとめ
声優情報まとめ▶︎声優を予想! 呪術廻戦主題歌(OP・ED)▶︎主題歌は誰?